太平少年自然の家「天体観望会」スターウォッチング 第3回目

太平少年自然の家 天体観望会 第3回

太平少年自然の家 天体観望会 第3回 天体ドーム

投稿者:CREATIVEスタッフ(森)  場所:太平町

アストロスキーなスタッフ(森)です。
前回の天体観望会につづいて第3回目の太平少年自然の家「天体観望会」に
参加してきました。(じつは毎回参加してます。)

今回はほとんど天体ドームの方ではなく、広場にてワイワイしておりました。
第2回の観望会から地元ボランティアの方々が各々の望遠鏡をもってきていたので
のぞかせてもらっていました。

天文台の望遠鏡で見る天体も素晴らしいですが
地元のボランティアの方の暗い星が明るく見える(集光力が高い)望遠鏡で見る
星雲、星団は何とも言えない美しさです!

ちなみに、来月で今期の天体観望会は終了となってしまうようです。
みなさん、お見逃しなく〜。

■天体観望会
第4回:平成22年 2月13日[土]午後7時から午後9時
会 場:太平少年自然の家
詳細はこちら

※2月といってもまだまだ寒いので、あたたかい服装がいいと思います。



コメント
こんなに星が見えるなんて驚きです。
写真にもこんなに星が写るんですね。
星の写真を撮ってみたいのですが。
カメラは何を使っているのですか?
どのように撮影してるのですか?
  • テクテクサンポ
  • 2010/01/31 7:30 PM
こんにちわ、テクテクサンポさん。
コメントありがとうございます。

星の写真の撮影方法とのことですが、一眼レフのデジカメと
三脚があれば、上の写真のような星野写真の撮影はできますよ。
コンパクトデジタルカメラだと、難しいかもしれません。

今回撮影した機材と設定を参考程度に記載しておきます。
参考にしてみてくださいね。

-----------------------------------

ボディ:OLYMPUS E-3
レンズ:ZD ED 12-60 F2.8-4.0 SWD

各種設定
絞り:2.8
ISO感度:640
焦点距離:24mm
露出時間:20秒前後

三脚:ちょっとガッチリした三脚。

-----------------------------------

設定の数値はどのカメラメーカーの
一眼レフデジタルカメラでもだいたいが設定できると思います。

あと、参考になるホームページのリンクを貼っておきます。
こちらもご覧になってみてください。

■天体写真の世界
http://ryutao.main.jp/tips_howto.html
  • CREATIVEスタッフ(森)
  • 2010/02/01 1:52 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/01/31 7:30 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

recent posts

categories

archives

recent comment


クリエイティブのホームページです。


押し花の写真額。大切なペットへ。


栃木県の魅力を写真で紹介。

profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode