やさしさとおいしさに包まれました。『ル プライエ』さん

やさしさとおいしさに包まれました。『ル プライエ』さん

先日、予約をさせていただいて行ってきました。

宇都宮市岩曽町の 「Le Poulailler (ル プライエ)」さん。

着いた瞬間から、いい予感です。
はじめてなのに、最初からみんな笑顔笑顔。

席をご用意していただいたのは、厨房のすぐ隣りの小さな部屋。
小さなテーブルにアンティークな椅子が二つ。
アンティークなグレーの壁。
白いケビントに並べられたカタチのキレイなグラス。
いい感じに使い込まれたアラジンのストーブが暖かい。

やさしさとおいしさに包まれました。『ル プライエ』さん

厨房からの料理をつくるいいにおいと、いい音。
一緒に流れてくるのは軽やかな音楽と
ブノワさんの口笛♪

料理を待っている時間も楽しい時間に。

途中にブノワさんがやさしく話しかけてくれます。(いい声なんだな〜)
「作ります!」「食べますか?」「美味しいですか?」
「温めます!」「ボナペティ〜」

アニヨンスープグラティネの美味しさに癒されました。

デザートに選んだのは大きなタルトタタン。
(食べられるところを探していました!!!!)

イッタラの白いTEEMAのコーヒーカップでいただくコーヒー。

いちばん印象に残っているのは
ブノアさんの「ありがとうございます!」の響き。
やさしい響きが素敵でした。

こちらこそ、素敵な時間をありがとうございます。

ごちそうさまでした。ブノワさん。
また遊びに行かせてください。
今度はホットワインを楽しみに行きます。

◎写真撮影の許可も快くいただきました。






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

recent posts

categories

archives

recent comment


クリエイティブのホームページです。


押し花の写真額。大切なペットへ。


栃木県の魅力を写真で紹介。

profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode